スロベニア旅行記(ブレッド湖)


ブレッド湖


「グリーグ/ペール・ギュント 〜 朝」
 
 ベッドに入ったのが午前3時過ぎでしたが、今朝は頑張って7時に起床です。ホテルのレストランで朝食を済ませたらホテル近くに位置するブレッド湖の散策に出かけます。
 
ブレッド湖
ブレッド湖
 
 ブレッド湖はスロベニア北部にある湖で、エメラルドグリーンの湖と周囲を囲む雄大なユリアン・アルプスが美しい景色を作っています。この湖は「アルプスの瞳」と呼ばれ、かつてはこの地を統治したオーストリア帝国のハプスブルク家のリゾート地でした。1981年に国立公園に指定されて美しい景観が保護されています。
 
ブレッド湖とプレトナ(手漕ぎボート)
ブレッド湖とプレトナ
ブレッド湖沿いの散歩道
ブレッド湖沿いの散歩道
 
 
 ブレッド湖の大きさは、東西に2120メートル、南北に1380メートルで、1周の長さは約6キロメートルです。水深は最も深いところで30メートルあるそうです。
 
ブレッド島
ブレッド島
ブレッド城とユリアン・アルプス
ブレッド城とユリアン・アルプス
 
 湖には小さな教会が建つブレッド島が浮かんでいます。丘の上にはブレッド城があり、背後にはユリアン・アルプスが見えます。
 
ブレッド湖で見かけたカモの親子
ブレッド湖で見かけたカモの親子
ブレッド湖の水辺
ブレッド湖の水辺
 
 1時間程ブレッド湖の周辺を散策したら一度ホテルに戻ります。