スペイン旅行記(グラナダ)


アルハンブラ宮殿(ヘネラリーフェ)


 今日はスペインを代表する世界遺産、アルハンブラ宮殿を見学します。8時にホテルを出発し、15分ほどで到着です。すでに大勢の観光客が行列を作ってます。
 
 アルハンブラ宮殿に入場したら、まずはヘネラリーフェの散策です。
 
ヘネラリーフェの新庭園 庭園に咲くシナフジ
庭園に咲くシナフジ
← ヘネラリーフェの新庭園
 
 
 ヘネラリーフェは、イスラム系のグラナダ王国を統治するナスル王朝の5代目の国王アブル・バリド・イスマイール1世(在位1314〜1325年)の時代に建設が始まりました。
 
ヘネラリーフェを飾る花々
ヘネラリーフェを飾る花々
オレンジの木 →
オレンジの木
 
 
 このヘネラリーフェの見所は噴水と植物で飾られたアセキアの中庭です。「アセキア」は中庭の中央を流れる「水路」を意味しています。
 
アセキアの中庭と北のパビリオン 北のパビリオンから見たアセキアの中庭
噴水と植物に囲まれたアセキアの中庭